米国株

VISA【V】から配当金が入りました!

2021年3月7日

Pocket

こんにちは!

アラサーOLの桃天(@around30OL_)です。


先日、2021/3/2にVISAから配当金が入りました!


税引き後の入金額は、$2.88です。

少ない金額ですが、保有はわずか10株です。


こんな方におすすめ

  • VISAの株に興味がある
  • VISAの株ホルダー

 

概要

わたしは2020年3月に初めてVISAの株を1株あたり$175.00で10株買いました。

まだまだ買い増ししたいところですが、VISAの株価は近年どんどん値上がりしており、今のところ10株のみの保有です。

2020年6月から2021年3月現在、1年足らずで合計$11.16分の配当金をいただいております。

 

保有株は少ないのですが、ちょうど1年で株価は取得時から$175.00→$215.41(2021年3月現在)と大幅に上がっております。

 

株価指数

株価 215.41ドル

年間配当 1.28ドル

配当利回り 0.61%

年平均成長率(5年) 22.05%

 

(2021年3月7日現在)

 

チャート

(過去1年)





(過去5年)

(Investing.com参照)

 

まとめ

VISAは情報技術サービスセクターの株でもあり、好況、成長株でもあると感じさせる推移のチャートを描いています。

コロナショックで株価は一時下落したものの、長引くコロナ禍による巣ごもり需要、QRコード決済の普及によりクレジットカードを作り携帯する機会が増えています。

途上国でも伸びていること、配当金も2008年の上場以来連続増配していることから、今後も長期的に伸びていくことが期待できる株です。


治安のいい日本ではクレジットカードでポイントを貯める、便利だからという理由で持っている方が大半かと思います。

しかし海外の感覚からすると、現金を持ち歩くのは危険、クレジットカードは支払い能力があるという信用といった意味合いがあります。

個人的な方針ですが、VISAの株はタイミングを見て買い増しし、大きなインパクトがない限りは今後も売ることは考えていません。

株価は現在$200を超えて中々買い増ししにくくなっておりますが、長期的に買い増ししていきたいです。

 

 


少額から始めるなら手数料の安いLINE証券がオススメです。
1株数百円から有名企業に投資することができます。

LINE証券口座開設

 

 

ランキングに参加しています。
↓1日1回、応援いただけるとブログを更新する励みになります♪↓

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOL
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家

-米国株

© 2022 パラレルキャリアで資産形成