仕事

幸せだった会社員時代

2021年8月17日

Pocket

 

桃天
前回の『不幸になってしまった会社員時代』に続いて『幸せだった会社員時代』についてみていくわ。
退職して客観視すると、会社員のいいところも見えてくるわね。
友人

 

こんな方におすすめ

  • 働いているのに幸せを感じない
  • 転職・副業を考えている
  • 働き方を見直したい

 

会社員のメリット

安定している

 

桃天
給料日に一定額が入金されるのが分かっていると、安心するし予定が立てやすいわよね。
そうそう。
自営業やフリーランスにも憧れる時があるけれど、会社員だと代金を支払ってもらえなかったり集金に行ったりする必要もないからね。
友人

 

 

桃天
わたしは事務職だったから給料の増減もそれほどなく、収支の計画も立てやすかったわ。
収入が安定していると、精神的にも安定するよね。
友人

 

福利厚生がある

 

桃天
会社によっても様々だけど、福利厚生も働く上で気になるところよね。
以前勤めていた会社は、毎年2万円くらい補助があったから書籍購入や資格取得に役立ったわ。

スポーツジムの割引もあったわね。

そして忘れてはいけないのが、健康保険と年金よね。
会社から半分負担してもらえるんだよね。
友人

 

 

桃天
そうそう。少子高齢化の日本では、社会保険料って昔に比べてすっごく負担が上がってるよね。

会社員のときにも感じていたけど、退職して自分で支払うようになってから改めて社会保険料の重みを感じたわ。

 

桃天
銀行でお金を借りやすかったり、人から信用してもらいやすいのも会社員としての見えない福利厚生のひとつだと考えるわ。
見えない福利厚生。いい言葉ね。
大企業勤務、勤続年数10年って聞くだけで『信頼できる人』って思ってしまいやすいわね。
友人

 

 

仕組み化されている

 

よくよく考えてみると、『仕組み化』されているのも有り難かったなぁ。
もし自営業やフリーランスだとしたら、一からマニュアル整理しないといけないし。

新しく人を雇用しても、マニュアルがあれば効率よく業務を覚えていけるよね。

友人

 

桃天
確かにそれも言えてるわね。

仕組み化されていなくても、上司や周囲に聞くことができるのも会社員のいい点だったわ。

 

繋がりがある

 

桃天
同じ職種で繋がりがあるのも、会社員ならではね。

仕事の相談ができたり助け合って成長していけたりできるよね。

同じ職種だと、嗜好や傾向が似ていることもあるから、分かり合える仲間もできやすいと思ったわ。

 

確かに。
割と同じような人が雇用されて集まっていたりするもんよね。

学校や会社に属していないと、同じ仕事で同じ悩みを持つ仲間を探すのも一苦労だよね。

SNSや社会人サークルみたいなのもあるけど、得体の知れない人かもしれないし。

友人

 

 

桃天
転職や独立するにしても繋がりに助けられることもあるそうよ。
同業種だったら共通の知り合いがいたりすると信頼関係を構築しやすいわね。

仕事を通して構築した信頼関係って信頼性も高いしね。

友人

 

桃天
なるほど。納得できるものばかりね。

会社員の渦中にいるときは不満不平もあったけれど、一度辞めてみると気づきがあるよね。

 

会社員として今後のあり方

パラレルキャリア

 

桃天
一方で、年功序列も破壊してきていつまでも昭和のままの会社員ではいられないよね。
一昔前は、パソコンが使えたらそれだけで仕事になっていたけれど、今はパソコンが出来て当たり前になってきている。
友人

 

 

桃天
英語ができることでアドバンテージになっていたけれど、これからのビジネスパーソンはパソコンに加えて英語ができることも前提条件として求められつつあるわね。
それ、毎日つくずく感じることだわ。
専門の知識を持った上で、コンピュータや語学力もマスターするって、大変だわ。。
友人

 

 

桃天
要するに、社会人になっても勉強し続けることが必須になるのね。

でも、英語やパソコンから派生して様々なキャリアを築けやすいわ。

桃天
事務職にしてみても、英語ができれば英文事務から貿易事務、英文経理など他の仕事のキャリアも積みやすいわ。
まさにパラレルキャリアよ。

 

付加価値の高い人材になれるわね。
友人

 

個人の力

 

桃天
年功序列からジョブ型雇用にシフトしつつある中、『個人の力』が高まってきているわね。
副業でココナラしていたり、ハンドメイドで物販をしている人も随分増えたよねー。

わたしには何ができるか自信ないなぁ。。

友人

 

 

桃天
わたしも自信なくて、唯一始めたのがブログよ。
ブログかぁ。ブログも確かに個人の力だよね。

文章を書くことに慣れてきたらWebライターっていう方向もあるしね。

友人

 

桃天
ええ。今でも常に自分ができる個人の力を模索しているわ。

 

柔軟性

 

桃天
柔軟性も必要有不可欠よね。

目まぐるしい時代の流れで、新しいものを受け入れることや違った観点で物事を見る視点もそうね。

桃天
外国人労働者や外資系勤務だと多種多様な背景や考え方があるからね。

柔軟性がないと自分自身が苦しくなっちゃいそう。

時代に取り残されないようにしなきゃ。。

 

 

そして外国人と仕事をする上でも、やっぱり英語が必要ね。
友人
桃天
今後の会社員の在り方として英語やパソコンを学ぶには、積み上げの時間が必要よ。

社会人の英語の取得には1000時間は必要と言われているわ。

11時間取り組んだとしても、3年程はかかるわね。

 

 

時間がかかるものこそ、コツコツ学習を続けていくしかないね。
友人
桃天
スキルがあがって選択肢が増えると、より一層幸福度の高いビジネスパーソンになれるし。自信もつくしね。
小学校で必須になるのがわかるくらい、英語とコンピュータは本当に必須だねー。
友人

 

CodeCampのデザインマスターコース

\自宅でコッソリWebデザインを学ぶなら/

※Webデザイン未経験からはじめてのWebサイト制作に挑戦※

 

 

会員数90万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」


 

 

ランキングに参加しています。
1日1回、応援いただけるとブログを更新する励みになります♪↓

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
 

 

-仕事

© 2022 パラレルキャリアで資産形成