健康

【痩せる】本気のダイエット

Pocket

みなさん、コロナ禍で何キロ太りましたか?

それとも逆に痩せましたか?

世界的にも前者が大半かと思いますが、わたしはコロナ禍で過去最高のデブ期に入ってしまいました。。

 

コロナ禍の前半である20202021年はそれほど増加は感じられませんでしたが、昨年2022年に入ってから激太りしました。

好きな旅行もダメ、コンサートや舞台鑑賞もダメで、「食」に走りました。

 

ダイエットのきっかけ

 

コロナ禍で太ってしまい、前々から痩せようとは思っていましたが、本気にはなれませんでした。

決め手は、週1〜2回の勤務とはいえ受付の仕事が決まったからです。

人前に出ること、同僚が痩せていること、手持ちの服を着ると苦しいからです。

 

鏡に映る自分を見ると、以前より明らかに二の腕もムチムチ、お腹ぽっこりです。。

2023年の春頃には数年ぶりに友人と会うこともあり、意を結しました。

 

ダイエット方法

ランニングと夜ご飯なしのダイエット法です。お菓子などの間食もNGです。

朝と昼は普通に食べますが、たんぱく質をとるように心がけます。

 

ダイエットは今回が初めてではありませんが、過去に試したダイエット法の中でも、運動と食事制限を組み合わせるのが最も効果的だと思いました。

 

つい先日まで無職(今も大して働いていないけど)だったのに、急に負荷がかかり大変ですが何とか成功させたいと思います。

今の生活はフルタイム労働ではないので日常生活においてストレスが少ないです。

ストレスを感じるのはダイエットの件だけで、今のうちがチャンスだとも思いました。



期限と目標

20231月下旬から開始して、20233月末までです。

2ヶ月で56kgの減量が目標です。

 

自分なりのルールとして、体調不良や病気のときは無理をせずに必要であれば食事をとり、月に23回はチートデーも入れたいと思います。

 

ダイエット中の辛いこと

ダイエット中の辛いことは2点あります。

 

まず1点目は、お腹が空いている状態で夫の夕食の準備をすることです。

自分はダイエット中で食べることができないのに、お腹を空かした状態で夫の食事を用意します。

比較的お腹が空いていない時間帯に用意したりもしますが、夫が仕事から帰ってきて食事を温め直している時の匂いや食事を見ることで葛藤が起こります。

 

2点目は、楽しみのひとつが削られてしまうことです。

わたしの趣味は旅行、読書、コンサートや舞台鑑賞、そして食です。

コンサートや舞台鑑賞は少しずつ平常時になってはきましたが、旅行(特に海外)はまだ平常運転ではなりません。

 

好きなことのうち、半分以上が削られてしまうので悲しいです><

 

所感

最近は食費も高騰しているので、夜ご飯を抜くことで多少なりお財布にも優しいです。

また、朝の目覚めがよくお腹が空いた状態で起きるので朝ご飯もすごく美味しく感じられれます。

 

ダイエットは自分との戦いがメインですが、頑張ってコロナ前の体型に戻るようにします!!

 

 

 

ランキングに参加しています。
1日1回、応援いただけるとブログを更新する励みになります♪↓

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

-健康

© 2023 パラレルキャリアで資産形成